ニュースリリース

  • HOME >
  • ニュースリリース

2015.05.21サッカー日本代表チーム ライセンス商品を発売!2015年5月1日(金)、6月1日(月)新発売

"ばかうけ""星たべよ""瀬戸の汐揚"など米菓を製造販売する㈱栗山米菓(代表取締役社長:栗山敏昭 新潟市北区)は、サッカー日本代表チームのライセンス商品を3品発売致します。

この商品は、公益財団法人日本サッカー協会公認商品となっております。今年発売25周年の「ばかうけ」を、サッカー日本代表チームをイメージしたデザインにして売り場を盛り上げます。大袋タイプの「ばかうけ勝利のアソート」は201551日(金)から発売中、小袋タイプの「ちっちゃなばかうけ」は201561日(月)から新発売。

サッカー日本代表チームライセンス商品画像.jpg

左から、ばかうけ勝利のアソート、ちっちゃなばかうけ(唐辛子味)、ちっちゃなばかうけ(スパイシーカレー味)

■ばかうけ勝利のアソート

定番の「青のりしょうゆ味」「ごま揚しょうゆ味」「チーズ味」に加え、この商品限定のメープル味をアソートし、大勢で楽しめる大袋商品に仕上げました。

■ちっちゃなばかうけ(唐辛子味)、ちっちゃなばかうけ(スパイシーカレー味)

 夏に需要の多い、辛い食べ物から連想される「唐辛子」「カレー」で味付けした、おつまみとしてもお召し上がりいただけるばかうけです。ピーナッツとの相性も抜群です。

<商品概要>

日本代表スペック画像.jpg
青のりしょうゆ味:2枚×5袋、ごま揚しょうゆ味:1枚×8袋、チーズ味:2枚×5袋、メープル味:2枚×4

■JFA(公益財団法人日本サッカー協会)

日本サッカー界を統括し代表する団体。サッカーを通じて豊かなスポーツ文化を創造し、人々の心身の健全な発達と社会の発展に貢献することを目的として、様々な事業を行っている。

■㈱栗山米菓 会社概要

1949年設立の米菓メーカー。売れ筋第1位の「ばかうけ」は、米菓におけるキャラクター商品の先駆けとなっている。2010年からコーポレートブランド"Befco"を導入し、より一層、お客様に喜んでいただける「たのしい、おいしい、あたらしい」商品展開を行っている。

■「ばかうけ」商品概要

1990年発売。青のりの風味とバナナ型、ザクザクした食感が特徴。季節限定、地方限定フレーバーなど現在までに150種類以上を発売する。今年で発売25周年。

■ 「ばかうけ」誕生秘話
・「ばかうけ」の「ばか」という言葉は、栗山米菓の本社がある"新潟県"の方言で、「ばか」=「すごい」という意味合いで使われています。

・ばかうけが開発された当時の人気番組で「ややうけ」「ばかうけ」という言葉を使ったコーナーがありました。評価の高いものに対して、これは「ばかうけ」、いまいちのものに対しては「ややうけ」等と認定するコーナーで、この番組の影響で当時は「ばかうけ」という言葉が、とても流行っていたそうです。そして、言葉の「インパクト」と、商品が文字通り大ヒットしてほしいという願いを込めて「ばかうけ」という商品名になりました。

■ばかうけの6つのこだわり
ばかうけは、「クセになる食感」「チャレンジし続ける味付け」「食べやすいばかうけ形状」「嬉しい個包装」「インパクトのあるネーミング」「パッケージのこだわり」の6つのこだわりとおいしさがギュッと詰まっています。




ニュースリリース一覧へ

PAGE TOP